苺楽團にとっての『最後の晩餐』

画像

こんばんわ。手綱師・疫馬車虫佐です。

明日はいよいよストロベリーソングオーケストラの単独興行『最後の晩餐』です!今日はそれの最終稽古でした。最後の稽古です。


僕にとってストロベリーのワンマンは明日の『最後の晩餐』は五回目のワンマンになります。


一回目のワンマンは『苺の冤罪』。その時は僕はお客さんでした。とにかくオープニングの「電波大サーカス」から最後まで驚きっぱなし、ニヤニヤしっぱなしで今まで生きてきて観た中で最高のライブでした。


二回目のワンマンは『苺の大罪』。その時は、僕はストロベリーに所属したばかりで、裏方や代役をやったりしてました。本番にも一瞬出ました。代役をやってたので「人力飛行機の為の演説草案」が印象に残ってます。

三回目のワンマンは『真夏の見世物小屋』。ようやく僕も本編に演者として三曲くらい出ることになりました。「電波大サーカス」では10年ぶりに女装もしました。


四回目のワンマンは『月蝕のサーカス・レコ発ワンマンライブ』。このワンマンはついに、ほぼソロのアジテーション「時計を看病をする女」をやらせて頂きました。χ子さんやあかねさんにとても助けられましたが、非常に緊張しました。あと全員で歌った第一曲目の「胞衣の劇場」が感動でした。


そして明日が五回目のワンマン『最後の晩餐』。多分今までのライブの中でもっとも出演時間が長いですね。(役者の出番が多い)

果たして五回目のワンマンはどうなることでしょう。
最高のライブにしたいです。

正直だいぶ緊張してます…。

とにかく皆さんに楽しんでもらえるよう精一杯頑張ります!!

では、おやすみなさい。

明日鏡町にてお会いしましょう。

追伸 写真は前回僕が出演した今年2月の江坂ミューズでのライブでお客さんに投げたサイン入りバナナくんです。サインは、座長サインと、詩母さんサインと、乱さんサインと、よしえさんサインでした。なんて豪華なサイン!!僕が欲しいくらいでした笑

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック