寺山修司に愛された女優

画像柑橘系のシガニーウィーバー、溶接工よしえです。天井桟敷元アジテーター、昭和精吾師匠が送ってくださいました。

演劇実験室◎天井桟敷の名華・新高けい子伝「寺山修司に愛された女優」。本と一緒にプレミアものの写真が。若かりし頃の寺山さん、昭和さん、新高さん、蘭妖子さん、天井桟敷のメンバーの集合写真。
昭和さんより、「ライン川辺のレストランの前にて。『うお~ツ豪華な遊覧船が下っていくぜ!』そこを狙い撃ちされました。」


寺山さんの生原稿(何年か前に頂いたのです)と共にお宝が増えました。
本当のお宝は昭和さんといまでも連絡を取合えることですね。

「爺にも、こんな時代がありました。悔いなき人生を。」

ありがとうございました!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック