三魂分裂!

画像


日曜日はかわなかのぶひろ先生の映像をみに、アングラあみん(伐子と奏子)で大阪の中崎町へ行って参りました。貴重な映像ばかりでかなりテンション高く。写真は上演後に会場の隣のしゃれおつかふぇーにて。
そして現在は花粉との戦いに悩まされてます口枷です。




さてさて。
タイトルの三魂分裂。


かなり個人的な話なんですが、以前ツイッターで魂分裂の内容がありまして、フォロワーさんから気になる、と言われましたので書いてみます。

実はもっとオカルト的なよくドン引きされるノンフィクションのネタがあるんですが、かなり長くなるので控えます(笑)



まぁ。
で、

その三魂分裂、どういうことかと言いますと。
直接ではないのですが、ある祈祷師?の人から私のことで従姉が言われたそうなんですが、人間には魂が3つあるそうで(体、心、精神)、通常人間は3つセットなのですが私はこの3つが常にバラバラで、ウロウロするらしくて、これが原因?(笑)で従姉が居るはずがない場所に私が居たとかいう所謂“ドッペルゲンガー”“生き霊”を何回か見たらしくて。


んなばかな、と思いきや。

この体質の人は変な人(悪霊??)とか呼びやすいらしく、また3つバラバラなので一つお出掛け中に悪い霊が入り込んだりすると大変なことになるそうで。
変な人には良く遇うけど。。。




で、まあ私考えたのです。
ポジティブに。



よし!名前をつけよう!

名前っていわば鎖のようなもので、繋ぐ糸みたいなもの。
魂まで迷わすわけにはいかぬのです。
まぁストロベリーでは切断切断ゆうて鋏振り回したりなんかしてますがこればっかりは切断したらあきまへん!
私はこの3つの魂の傀儡師とならなければならないのです。

そして名前をつけたわけです。



じゅん
長作
三波春夫






ホ…




ホホッ……



嗚呼ッ!昭和世代ッ…!!
(助けを求める目)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック