「ベルリン・天使の詩」

画像
「ベルリン・天使の詩」
1987年/西ドイツ=フランス合作/128分

監督/脚本:ヴィム・ヴェンダース

「この翼さえいらない。貴女に触れ、愛せるのなら」


地中海の荒海育ち溶接工よしえです。

いわずもがな、名作中の名作、おっさん天使の恋物語です。

昔みて、うずうずまた観たくなったのでレンタル屋にいくも、ない。

むきき~となってDVDを買いました。

まだベルリンの壁崩壊前、冷戦時代のドイツの風景、全編詩のようなセリフ・・・。

やっぱいい映画だな~と、しみじみ魅入っていたら、

いたら・・
いたのに!

あるワンシーンにチョロリと出てきた役者さんが・・・

水炊き野郎、門脇モンブランにくりそつでしてん。


カウチポテチ吹き出しましてん。

いい映画やのに
いい映画なのにさ!

「ベルリン・門脇の詩」か!



良かったら見つけてみて下さい。

いい映画なんだってば!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック