撮影えーい!

画像

こんばんは、異鏡でございます♪

タイトルは「さつえイエーイ!」と読んでください(「イエーイ!」の部分はハイテンションで。)


昨日(というか今日の朝方まで)はレコーディングでした。

夜中とは恐ろしいもので、テンションがどんどんとおかしくなります。

朝方にはもう、ダメ人間みたいになってたと思います。

そんなレコーディング中、異鏡は人生最大の恐怖体験をしました。

その恐怖体験をお話をさせていただきたいと思います。


レコーディングが開始されて何時間か経った時です。

水分補給をたくさんした異鏡は、お手洗いに行きたくなりました。

しかし、一旦外に出ないといけないとの事で場所がわかりません。

ちょっと不安なのもあり、しばらく我慢していると、人生受付・寿葬屋氏(以外ぶっきーさん)が「トイレにいく」と。

異鏡はここぞとばかりに「私も連れてってください!」と申し出ました。

すると座長「ここのトイレな、よく聞いたら女の人の話し声がすんねんで…」

ををを!?とビビりつつ、ぶっきーさんがいるから大丈夫だ!と言い聞かせトイレに向かった異鏡。

「絶対先に帰らないでくださいね!絶対ですよ!」とぶっきーさんに念を押して、トイレにはいったのです。

怖いなー怖いなー…と思いはしたものの、何事もなく(女の人の話し声も聞こえず)ホッとしてトイレをでました。

心優しい(ここ強調)ぶっきーさんは、異鏡が出てくるのを待ってくれていました。

さて、スタジオに戻るか、とエレベーターに乗り一階へ(二階にトイレあったんです)。

「このエレベーターの止まりかた、怖いですよねぇ。」なんて話ながら一階に到着。

薄暗い廊下から、出口へ向かう、その時にソレは起こりました。


「ペタ…ペタ…」という奇妙な足音。

「…ん…んん?何か…音が…した…。」と思ったのも束の間。

後ろから物凄いスピードで追いかけてくる影!!!!

ソレは髪の長い、この世のものとは思えない動きをしている!!!!

ぶっきーさん「…ひっ!!」
異鏡「ぎゃぁああぁ!!」

ぶっきーさんを盾に(むしろガッチリ掴んでた)、逃げ隠れる異鏡(最低)。

パニックになりつつ、よくよく見ると……


座長やないかーーー!!!!!!!!!!


気づいた時にはもう遅い。
異鏡はすっかり腰が抜けて立てなくなっていました。

キョトンとしている二人を尻目に座長は無言で出口へ向かう。

「あかん…アレはあかんて…」と、呟くぶっきーさん。

無言で座り込む異鏡。

最終的に、ぶっきーさんに助けてもらい立ち上がり、スタジオへ戻りました。


悪戯っ子の少年のように、ニコニコ(ニヤニヤか)と笑っている座長。

くっそー!!!!!笑
もう笑うしかなかったですね。
下手なお化け屋敷よりもよっぽど恐ろしかったです。

しかしまさか、自分でもあんな声が出るとは思いませんでした。

皆様も、夜中のトイレにはご注意を。


それではオチがついた所で(オチになってるのか)!

☆異鏡のフォトコレ☆
六弦・森田鐵道殿と!

ぎゅいんぎゅいんとギター掻き鳴らしております、たもさん。

彼の造る音や進行は、とっても面白いんです!

不思議で複雑な音をひょいと造ってしまうのも凄いですね。

そんな音の中で、異鏡も気持ち良~く唄わせてもらっております♪

二枚目の写真は、たもさんの息子(ならしい)。
レコーディングスタジオにあった紙に落書きして遊んでました。笑
ドラム缶に入っているんですって。


さて、長々と書きましたが、本日はPV撮影でございます!

ええもん造りますよ~☆



また夜中に恐怖体験するのかなぁ……泣

画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック