どういう訳か。

おはようございます、伐子です。

まだ空気は冷たいけど、いよいよ春らしくなってきましたねー。桜はまだかいな。
春と言えば!と問われたら開口一番「花粉症!」と言う私ですが、なんとなんと今現在(は?)、全く何の症状も出ていないのです。驚き。もうとっくに風邪症状に近いあの感じに悩まされて、鼻水垂らしてても良い時期なのに。
先日、ファンの方から「花粉症には鼻の穴に馬油を塗ると良い」と聞いて試す気満々、「かかってこい!おえ」体勢なのに、一向に襲われる気配無し。

なにこれ?(パリコレ)
まさかの完治?

ひとつ思い当たるのは「鍼灸治療」

一時期肩こりが酷く、ちょっと診て貰おうと訪れたら、こっちも悪いあっちも悪いで、どうせなら一気にやっちゃって下さいと、ぶっすぶすハリを刺してもらい、激熱のお灸を据えてもらい。
そうこうしてるうちに、肩こりは随分楽になって、「やあ良かった良かった」と言ってる片方で、気付いたら元々持ってたアレルギーまでましになっていて。と言うか、どっちかと言うとアレルギーの方がかなり楽になっているという、一石二鳥では足りない嬉しいハプニング。
先生曰く、アレルギーにも効果があるとの事で、只の気のせいでも無い感じ。個人的な結果ですが。

出来ればこのまま、平和に春を越せたら良いなあ…と思っている今日この頃です。
・・・ハッ!そう言えば、ほぼ1年前の城天の日は最悪の状態だった。今年は余裕でいけます様に(祈)

みんな遊びに来てね★

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック