鏡町にて

アクセスカウンタ

help RSS レッドブルのポカリ割りの効果を身を以て証明しました

<<   作成日時 : 2013/04/23 01:13   >>

トラックバック 1 / コメント 0

寿葬屋でございます。

画像


4月20日(土)ARTiSM MARKET、21日(日)眼帯アリス症候群、怒涛の二日間に渡る帝都犯罪巡業も無事終了しました。1月にみーさんと交わした誓い、「みーさんはオーラルバンパイアさんと、寿はその名はスペィドさんと一緒に写真を撮ってもらう」を見事果たし、再会の際、奇妙な漢(おとこ)の友情が芽生えました。

それでは恒例の寿視点による苺楽團帝都巡業の軌跡を追ってみましょう。今回は短く纏めるよ。

…たぶん。

画像


遠征の際の寿の旅のお供、「レッドブルのポカリ割り」、略して「ブルポカリ」を携え、今回は少し早めの、日が変わる前に鏡町を出発。

翌朝の入り時間がすごく早いのだ。お昼のイベントだしね。

相変わらず座長はお店を閉めたその足での出発、寿は4時半に起床して毒電波事務局で人生受付業務の12時間ハンコ押し、チャーリーも朝4時起きで山籠もりの様な荷物を抱えての味園入り、どいつもこいつも満身創痍での出発となった。

そんな中、久しぶりに座長の本気を見た寿、朱音、チャーリーの三人。24時前に鏡町を出発して、5時間経たぬうちに帝都到着。怒涛の爆走っぷりに、最近寿に代わって睡眠担当の朱音、またもやワープを体験する。

主な車中BGMは昔のストロベリーソングオーケストラ、現在とは全く違うバンドと言っても過言ではない当時の演奏。最近は滅多に聞かない曲達を振り返り、感慨にふける座長と寿。チャーリーと朱音は安定の爆睡中。

画像


6時前には会場前に到着。ぞくぞく集まってくる出展者の皆様を車中から眺めながら「魔さかこの車にストロベリーの團員が乗ってるとは思ってないだろうな」などと油断していると、やられました。

気付かぬ間に微睡んでいた寿、目を覚ますと座長が一言、

「ツイッター見てみ?」

画像


タイトルは「ミステリーサークル」。マジすか?

画像


会場入りしてから佛販ブース設営。今回は広く場所を与えられたのでゆったりスペースなのだ。

開場前に近所のお蕎麦屋さんで昼食を摂っていると、オーラルバンパイアのエキゾチカさんと再会。レイブマンさんの話で大盛り上がりした後、会場に戻って大急ぎでメイク開始。今回はマーケット仕様の三人。

朱音

画像


チャーリー

画像


寿

画像


マーケットは終始大盛り上がり。これは間違いなくイベントとしては大成功でしょう。主催の伯爵様のパワーと人脈に大感謝です。今後もお世話になりまくります。是非、このイベントもまた企画してほしいです。

ぼちぼちお店も落ち着き始めた頃、交代で休憩を取る團員、各自好きなブースを回ってくる。

寿の目的は決まっている。昨年の6月以来、実に10ヵ月ぶりの再会となるその名はスペィドさんのグッズを買い漁る事だ。

正直、自分でもここまでとは思っていなかった。それともこの10ヵ月という時間が寿の想いを更に積み上げていたのだろうか。

もう普通に大ファン過ぎてスペィドさんに会いに行く際、緊張で震えてもうたわ!

営業用のストロベリーポケットティッシュを震える手でお渡しして、商品を冗談抜きで必死に選ぶ寿。一体どれ程の時間、どんな表情で悩んでいたのだろう。ひょっとしたらスペィドの皆様を困らせてしまっていたかも知れない。

散々悩んだ結果、現存する全音源と5枚組ブロマイド、同人誌と缶バッジを購入。更にアリスさんとじゃんけんしてゲットしたメキシコのお土産お菓子も入手。負けたら激辛だったらしい。空気読めなくてすみません…。

画像


実はこの時、今回のミッションである「一緒に写真を撮ってもらう」は遂行できなかった。前述の文面を読んで頂いた諸兄なら分かってくれるかと思うが、緊張でとてもじゃないがそんな事を頼める精神状態ではなかったのだ。

そんないくじなしの寿の背中を押してくれた團員一同。

「アホかお前!行ってこいよ!」「い、いや…いいですよ…モジモジ」「寿さん、行かないとダメですよ!」「で、でも…モジモジ」「よっしゃ!朱音が一緒に行ったる!いくで!」「え?…ま、まじで…?」

口の中カサカサな状態で朱音嬢に押されながら挙動不審でお願いする寿。

「ああああの…あのあの…お写真撮って頂いて宜しいでしょうか…?」

快く引き受けてくれたお二人。なんと寿を間に挟んでの撮影である。神様かッ!!

とくと見よ!これが数ヵ月の念願叶った男の幸せそうな情けない浮かれ顔だッ!!

画像


文句なしにカワイイお二人。さすがにツーショットでの撮影は畏れ多すぎてお願いできなかった。朱音嬢もさすがにそれは無理だったと語る。

しかし、寿はある事に気が付いた。今日びのガラケーはスマホやPCでなくともなかなかに便利なアイテムで、うまく加工するとこの写真もあら不思議、あっという間にツーショット写真の出来上がりなのだ。

という訳で早速せっせと編集する寿。まるでお一人ずつと撮って頂いたかの様な絵が完成した。

まずはアリスさんと

画像


そしてロッタさんと

画像


卑怯者とでも何とでも呼んでくれ。これが俺にできる精一杯の勇気だ。でもホンマ、うまいこと出来てると思わへん?

お守りにします。スペィドの皆様、有難うございました♪

ゾンビロリータさんのブースでは、血首ちゃんによる亀甲縛り体験が500円で売られていた。

昨年の単独興行で三毛さんに縛られて以来、何かが目覚め始めていた寿、迷わず体験。その一部始終を座長が激写!

画像


画像


画像


想像以上に本格的な縛りに寿、再び「何か」の扉が開かれる。朱音嬢、衣装が縛りに適したものだったら自分もやってほしかったという。

ゾンロりさん、貴重な体験ありがとうございました♪

大盛況のうちにイベント終了。撤収して17時には会場を後にした一同。そのまま初日打ち上げに向かう。

寿とチャーリーは新橋の某ホテルを予約していた為、チェックインしてからの打ち上げ会場に合流となった。激安のホテルだったが、二人部屋はいっぱいだった為、各自一部屋ずつ借りる。ベッドのみ、風呂トイレは共通、男性専用。余りの部屋の狭さに驚愕。

画像


エレベーターには不安を煽る注意書き。そしてガタガタ揺れるエレベーター。

画像


相変わらずホテル選びのセンスは神がかっている寿である。

打ち上げ会場は翌日の犯行現場近くの池袋。新橋とは山手線でほぼ間反対である。大阪環状線でいうところの桃谷と野田くらいの隔たりだ。

分かり難いか。

土砂降りの雨の中で二人で1本の傘を買い、デカい体を寄せ合って相合傘で池袋の街を彷徨うチャーリーと寿。散々迷った挙句、座長オススメの海鮮居酒屋に到着。早い時間から飲みまくる。昨日からノンストップで活動し続けていた座長、遂に堕ちる。意識を保つ事が困難になった為、先に会場を後にする座長。

寿、サザエのつぼ焼きを食している際、左奥歯が欠ける。

わざわざ帝都までやってきて、終電を気にしながら飲む一同。翌日も本番を控えている為、いたしかたない。しかし、苺佛販嬢兼アニアニ爆弾スタッフの高濱ちゃんは火が点いてしまい、しきりに「始発まで飲みましょうよぉ〜!」を繰り返す。その鬼気迫る必死っぷりに一瞬折れそうになるが、もしそこで朝まで打ち上がってたら帰りの運転手全滅だったよ?

ホテルに戻って入浴。家庭用の湯船サイズの水風呂と、キャパ10人程度の湯船に「江戸っ子か!」と叫びたくなる程の熱湯風呂があった。

入浴後、チャーリーと最後の一杯をやる為に彼の部屋を訪れる寿。

就寝前恒例のトレーニングに勤しむチャーリー。

画像


すると突然、カタカタと窓が開く。何故…?ここは4階の筈…?

「チャアァ〜〜リィィ〜〜、飲もうぜぇ〜〜」

画像


「え?ぼ…ぼく、もう寝るところなんですけど…」

画像


「バカ野郎!夜はまだまだこれからだろう?今夜は寝かさないぜぇ〜?マイルドだろ〜?」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…バン!!

画像


もっとも、歯が欠けて神経むき出しの寿、缶チューハイ1本も飲みきる事ができず、とっとと自分の部屋で眠りに就いてしまう。チャーリーもそのまま寝落ち。寿が開けた窓は開きっぱなしである。しかもチャーリーは裸で眠りに就いていた。

翌朝、安定の延長料金を支払って、相変わらずの相合傘で再び池袋を目指す二人。

歯が痛い為、寿の昼飯はウィダーインゼリー。てか、流動食って逆に沁みるよな。

画像


自分のリハをとっとと済ませ、いそいそとメイクに取り掛かる。この日のスペィドさんの出番はトップだったのだ。それに間に合わせる為だ。

オープンから会場を彷徨っていた寿。間もなくスペィドさんの舞台が始まった。同じスペィドファンである虚飾集団廻天百眼の桜井咲黒くんと、寿が無理やり連れてきたチャーリー釘童と一緒に応援する。

アホ程騒いでいるぶっきーとザックンを横に微動だにせずショウを凝視するチャーリー。あまり面白くないのかな?と心配していると、突如一糸乱れぬ動きで踊りだした。一番で振付を覚えて、二番で行動に移っていたのだ。ストロベリーの振付番長として、非常に頼りになると同時に、驚異的でもある男だ。

お馴染み撮影タイム。

画像


ロッタさん、アリスさんの首絞めてます(笑)。

画像


ストロベリーの出番がやってきた。

今回、衣装にさりげなく昨日購入したスペィドさんの缶バッジを装着していたのは内緒の話である。

画像


今回の犯罪はとてつもない盛り上がりで、寿も最初からテンションマックスでした。いきなり張り切り過ぎて、2曲目のギターソロ時で既にヘロヘロになり、床にへたり込んで休んでいたのも内緒の話である。MCの間なんとか呼吸を整えたかったけど間に合わなかったもんね。

因みにセットリストは…

SE【月蝕のパレード】
1.非傀儡宣言
2.臓物にジクソウ
3.狂れた埋葬虫、電波、赤マント!
4.機械と点滅の葬列
MC
5.侵蝕
pf.solo
6.切断ダリア
メンバー紹介【イメージダウン】
7.テ・キベクナ レ・テスエナ

でした。共犯者の皆様、有難うございました♪

これまた大盛況のうちにイベント終了し、撤収からの鏡町へ帰還。座長は既にビールを煽っていた為、運転手にはなれない。朱音嬢、ビールを飲んでいる座長の姿を見て「終わった…」と思ったそうだ。

いつもは運転手の保険要員とは名ばかりの睡眠担当の寿、今回は魔さかの帝都からの出発である。

画像


画像


今回、二本目のブルポカリと、海老名SA恒例の元気の出るご飯でドーピング。助手席の高濱ちゃんと命がけのドライブが始まった。

車内BGMはXジャポンからナルシー…間違えたLUNA SEA。先ほどのドーピング効果もあり、怒涛の勢いで突き進む寿。行ける時に行けるところまで行ってしまおう。

LUNA SEAのCDが終わり、次のCDをかけようとしていた高濱ちゃんが一言、

「スペィドさんのCDとか無いんですか?」

「…聴くかい?」

「いきましょうよ!」

寿の鞄の中からランダムにCDを出し、流し始める高濱ちゃん。曲のタイトルも収録曲も分からず適当にかけまくるDJリサリサ(not波紋使い)。

…「あ、これ今日やってたヤツですね」「ああ、最後の曲ね」「いいですよね、これ」
…「この曲もあったね」「ああ、ありましたね」
…「あ、この曲、今日はやらんかったけど、去年観た時はやってたで」「定番なんですか?」「おう(知ったかぶり)」
…「あ、一周しましたね」「よっしゃ次いこか」…

既に二人のテンションは先ほどより明らかに上昇している。曲が流れる度にこんな会話を繰り返す中、

♪まじかるまじかるみらくるみらくる〜

「きたぁーー!!」「やっぱコレですよね!!」

名曲Black Magicが流れだした途端、一気にヒートアップした二人。寿の脳内物質アドレナリンは一気に放出され、先ほど飲んだレッドブルのカフェインと併用すると危ないんじゃないかなどと野暮ったい事は考えず、ノンストップで刈谷SAまで突き進んだ。給油の為だったが、そうでなければもっと行っていたろう。

ガソリンスタンドに寄った際、座長からの指令、「ぶっきー、満タンじゃなくて満腹て言えよ!」

「レギュラーで?」

「あ、ハイ、レギュラーで!」

「満タンですか?」

「満腹で!あ間違えた、満タンで!」

「…!!あっはっはっは!現金で?」

思わぬウケっぷりに気分が良かった寿。座長、「今度僕もやろ!」

取り敢えず大したトラブルもなく滋賀県まで突き進んだ寿、充分回復した座長と交代し、堕ちる。最後は座長に決めて頂き、無事鏡町にたどり着いた。

今回は大小様々な想定外の出来事やトラブルはあったものの、それを補って余りある収穫の嵐に、大満足の寿でした。

因みに、欠けた歯ですが、本日治療に行くつもりでしたが、行きつけの歯科が午後からの診療を行っていなかった為、後日改めて行く事になりました。寿の都合の良い日は最速でも木曜日。それまでこの痛みと過ごさねばならんのか…。

食事が楽しめないって、結構な不幸よな。まぁ、無駄な食事を減らせるから逆に健康には良かったりして。

虫歯ダイエット、チャーリーの言葉を借りるなら「欲求を苦痛に変える」

さて、明日は早速鏡町テレビで【座・フードファイターVol.1】です。出演は優勝候補、大阪プロレスの松山勘十郎氏、鏡町からの刺客は平成のフーテン、チャーリー釘童、今回のダークホースのジャイアント保田、紅一点ギャルみーの4人、司会は時計詩母、ナレーションは堀部信夫、コックはアニアニの料理長、神輿やないねんからです!出演予定だったドモリ六三郎は、今回シード枠の為、出演は無しです。

こちらも熱い夜になる事間違いなし!ひたすら食べ続ける番組を録画放送ではなく生放送で流す鏡町テレビの業をとくと見よ!

それではまたお会いしましょう。揺り籠から墓場まで、貴方の人生を受け付けます。信頼と実績の人生受付…

寿葬屋でございました。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 店舗
レッドブルのポカリ割りの効果を身を以て証明しました 鏡町にて/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 店舗
2013/07/03 15:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レッドブルのポカリ割りの効果を身を以て証明しました 鏡町にて/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]